オルビスユー パラベン

オルビスユーはパラベンが使われているから危険!というのは大嘘です

オルビスユー パラベン

 

パラベンって防腐剤でしょう?

オルビスユーにも入ってるけど使ってて肌に問題ないの?


こんな疑問に答えます。

 

この記事を書いている私はリニューアルして発売されたオルビスユーを発売当初から朝晩使用しています。愛用歴8ヶ月です。見た目が変わるなんて謳われているので「なんかうさんくせーな」と思ってなんとなく使っていましたが、これまた想像以上によくて驚いています。これが噂の"見た目を変える"化粧水
オルビスユー パラベン見た目を変えるというのは本当でしたね。最近私は

  • 肌が綺麗だね
  • 化粧品なに使っているの?
  • エステとか行ってるしょ!?肌ツヤツヤ

なんて肌褒められます。今まで肌を褒められた事なんてなかったのに!!驚きです。

 

今回の話ですが、オルビスユーにパラベン入ってるけど大丈夫?という話。
パラベンとは簡単に言えば防腐剤です。結構パラベンに不信感を抱いている人が多いのでざっくりわかりやすく書きました。

 

\詳しい詳細はこちら/

オルビスユーはパラベンを使用しているから使わない方が良いというのは大きな勘違い。

オルビスユー パラベン

 

オルビスユーにもパラベンは使用されています。
まずはパラベンの事を知りましょう。

パラベンとは

パラベンとは微生物の増殖を防ぐ安全性の高い成分です。人体に対する毒性が低く、微生物・カビや酵母に対して効果的であるとよく化粧品や食品、医薬品に使用されている成分

 

パラベンは殺菌作用があるので、今使っている歯磨き粉やお薬等にも防腐剤として使用されていて一般的にひろく使われている成分。化粧品や食品に配合する事も厚生労働省で認可がおりていて、とても安全な防腐剤として使用されています。

 

オルビスユーにも使用されていますが、一定の防腐力がない化粧品は全て使用しきる間に手指についた殺菌混入によって腐敗・変色したりし肌に良い効果をもたらずどころか腐ったものを肌につける方が害という考えで必要最低限のパラベンを使用しています

 

パラベンが配合されている事で肌になにかしら悪影響があるとかそういう心配は一切なくむしろ安心安全な配合で作られているので安心して使用するといいです。

 

まとめ

オルビスユー パラベン
オルビスユーの普通サイズは大体2〜3ヶ月もつんですが、その間万が一細菌が入り込んでもパラベンがしっかり防腐してくれるので、腐る事なく使用できるということ。

 

オルビスユーを安心して使い切る事ができるので安心ですよね。私も細菌入ったら嫌なので、容器(化粧水が出る注ぎ口)を触らないようにしたり、保湿液は必ずスパチュラを使用したりして直接触らないようにしていますが、空気中の浮遊殺菌混入は防ぐ事はできませんからね。

 

菌の事を気にせず使えるという事です。

 

パラベンは人体に影響がない安心な防腐剤なので、肌に悪い!といった事は一切ないので安心しても大丈夫です。

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ戻る