【まとめ】オルビスユー 洗顔の全てが丸わかり※日本一詳しい※

オルビスユーは30代以降の肌不調を感じている人に向けて開発されたエイジングケア用基礎化粧品です。

 

私も発売当初から愛用している身ですが、本当オルビスユーに関しては保湿力がズバ抜けて高い!!

 

 

エイジングケア=保湿 これは本当キーポイントですからね。

 

保湿がしっかりできている肌は、ハリと弾力が出るのでほうれい線やシワがきにならない肌へ導かれますからね。保湿は本当エイジングケアにとっては大事なんです。

 

今回は、オルビスユーの洗顔料について。
オルビスユーはこの洗顔があってこそ、次に使うローションと保湿液の効果が底上げされると言っても過言ではありません。

 

今回はオルビスユーの洗顔料の話をしていこうと思います。

↓より詳しい詳細はこちらから↓

オルビスユー洗顔(ウオッシュ)の全て

オルビスユーの洗顔 『オルビス ウォッシュ』。

私も愛用していますが、初めて使った時の感動が忘れられません。

  • 洗い上がりはさっぱり
  • 肌の色がワントーン以上明るくなった
  • 肌くすみが解消
  • 次に使うローションの浸透力が高まるのが感覚でわかる
  • 毛穴の汚れも綺麗になった

こんな肌効果を感じました。まぁ、これは私個人の感想でしかありませんから、参考までに。

 

こんな肌効果がオルビスユーの洗顔があり、しかも初めて使ったその時からわかります。2018年10月末頃にリニューアルし発売されたオルビスユーですが、わずか発売して2ヶ月もたたないうちに高評価すぎてベストコスメにも受賞しています。

使ってみてわかります。良さが。

 

オルビスユー 洗顔 値段

オルビスユーの値段は、120gで1944円(税込)です。

 

しかも3ヶ月分で1,944円ですから、どんだけコスパいいんですか〜という感じですよね。

 

オルビスユー 洗顔 毛穴が綺麗になる?いちご鼻も解消されるって本当?


オルビスユーの洗顔で顔を洗っただけで、洗い流した瞬間肌の色のトーンが明るくなった感じがします。そして化粧水の浸透を底上げするブースター洗顔なんです。

 

そして、濃密ウォータージェリーというプロパンしオールという保湿成分も配合しています。

 

洗い上がりさっぱりしているのに突っ張らない、たまったこびりつきくすみと、セルロススクラブも配合されているので、毛穴に詰まった汚れも一掃してくれる効果があるので、オルビスユーの洗顔で日々洗っているうちに毛穴の黒ずみも自然と解消され、肌のざらつきも一掃してくれる画期的な洗顔料なんです。

 

詳しい詳細はこちらから↓

ユー 毛穴×洗顔

オルビスユー 洗顔 ピリピリする?これ大丈夫?

オルビスユーの洗顔は基本的には、洗い上がりはさっぱりで、突っ張らないのが特徴。
洗浄力も弱い方ではなく、高いほうです。

 

敏感肌の人は、オルビスユーの洗顔を使用してピリピリするという人がいますが、次に使う化粧水で保湿をすると改善する人が多い傾向にあります。

 

もし、オルビスユーの洗顔して肌がやけにピリピリして赤みが出る、痒みが生じるという事であれば、肌に合わない可能性があるので、使用はやめましょう。

 

オルビスユー 洗顔 朝使用するのは面倒臭い。朝洗顔ってするべき?

 

朝なんて洗顔必要ないわよね?

水でさらっと洗い流せばいいじゃん。面倒くさい。


私もこんな考えでした。
「夜ちゃんと洗顔して寝ているから、朝はあまり汚れていないだろう」なんて勝手に考えていました。

 

しかし、寝ている間でも空気中のホコリ・ゴミ・チリが肌についていたり、皮脂や汗が出て汚れているの。こんな肌を放置してメイクしたりしていると肌荒れの原因やトラブル発症の原因になってしまうので、しっかり洗顔する事が美肌キープの基本となります。

 

 

朝洗顔って乾燥するという人達もなかにはいるんですが、オルビスユーの洗顔に関しては、洗顔してもすっきりしているのに、突っ張らないし、その次に使う化粧品と保湿液がしっかり肌保湿をしてくれ、さらには1日のメイクも崩さずキープしてくれるという優秀っぷりなんです。

 

肌トラブル防止のため、しっかり朝もオルビスユーの洗顔で洗顔する事をおすすめします。

 

オルビスユー 洗顔 界面活性剤は使っているの??


オルビス製品では、基本的に界面活性剤は不使用です。

 

しかし、洗浄目的とするポイントメイク品や、界面活性剤を使用しないと昨日ができないものや、品質を保てない物に関しては、肌に対する第一安産性を考え選択して使用しているものもありますが、オルビスユーの洗顔には界面活性剤は入っておりません。

 

オルビスユー 洗顔 成分

水・グリセリン・ミリスチン酸・パルミチン酸・ラウリン酸・水酸化K・ステアリン酸・マルチトール・デシルグルコシド・モロッコ溶岩クレイ・ヤグルマギク花エキス・モモ葉エキス・アマモエキス・ポリクオタニウム−7・ポリクオタニウム−39・BG・DPG・セルロースガム・販売名→ユー ウォッシュ

 

 

オルビスユー洗顔まとめ

今回の話をざっくりまとめると・・・

 

オルビスユー洗顔を使用していると、毛穴汚れが一掃されて毛穴黒ずみは解消される。
オルビスユーの洗顔は、次に使うローション、保湿液の効果を高める作用があるので、オルビスユーの洗顔は要。使った方が吉。
オルビスユーの洗顔料は3ヶ月分。コスパも良く少量で濃い泡ができる。

オルビスユーの洗顔料は、エステ界でも使用されているクレイという泥成分も使用されていますから、自宅にいながらエステ級のケアが自宅でできちゃいます。

 

オルビスユーの使用感は、文字で伝える事が難しいので、一度お試しトライアルセットがあるので使ってみるといいですよ。おまけ付きで買えるサイトを参考までに貼っておきますね。

 

 

 

>【おまけ付】オルビスユートライアル特設サイトはこちらからどうぞ!

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

このページの先頭へ戻る