オルビスユー つっぱる

オルビスユー つっぱる感じがあったらこう使え!つっぱり回避方法

オルビスユーは、30代以降のさまざまなエイジングに効果があると口コミで話題のエイジングケア専用基礎化粧品。

見た目が変わる化粧水なんて異名の名で売り出されています。

 

 

これが噂の"見た目を変える"化粧水ね。とろみ化粧水だけど、肌にのせるとさらっとしたテクスチャーに変わって肌にスーッと即浸透。新感覚な化粧水です。

とろみ化粧水が苦手な私でも気にならなく使えるので、不思議な使い心地^^浸透していく感覚がわかるのでね。本当新感覚としか言いようがない。

 

私なんて最初・・・

 

 

見た目が変わるって?嘘っぽくね??

な~んて半信半疑で使用していましたが、使い続ける事早5ヶ月・・・周りから肌綺麗とか褒められるように。「化粧品って何使っているの?」なんて聞かれる程ですから、見た目・・・変わったんだね。

 

自分でも肌がモチっとしているなって毎日思います。

 

化粧のノリもいいし、オルビスユーを使用した後の肌はもっちり。
使う前なんてガザガザの肌で毛穴も開きっぱなし。シワやほうれい線のみぞも深かったのに、今ではそこまで目立たないふっくら肌です。

 

 

嘘臭いとか疑ってすいませんでしたーーーー!!!

オルビスユーは保湿力が激高。エイジングケアは保湿がキーポイントですからね。しっかり肌に潤いを巡らせる事で若々しいモッチリ肌がキープできるというわけね。

 

そんなオルビスユーですが、使っているとつっぱるという口コミを発見しました。

 

 

こんな保湿力が激高なのに、つっぱる人なんているの??

という感じでしたが、見ているとつっぱりを感じている人にはある共通点を発見しましたので、今回はオルビスユーを使ってつっぱりを感じる人の特徴と、つっぱる人の対処方法をご紹介しますね。

 

↓1000円で試せるページはこちら↓

オルビスユーがつっぱる!?つっぱる人の特徴


そもそもオルビスユーは3種類のシリーズ構成なんです。

オルビスユー洗顔 ウオッシュ

化粧水の浸透を底上げする!余分な皮脂やくすみの原因を一掃し、次に使う化粧水の浸透力をたかめる!

 

オルビスユー保湿液 ローション

とろけるみずみずしい化粧水。保湿力が高く、少量で潤うのが特徴
ハリ感をUPする化粧水で、見た目が変わる化粧水なんて異名の名をもつ

 

オルビルユー保湿液 モイスチャー

とどめの保湿液、スフレジェリー状のテクスチャーでしっかり肌を潤いで満たしてくれ肌にツヤ感を与えます。

このシンプル3ステップ。

 

私は5ヶ月以上オルビスユーを使い続けていますが、オルビスユーのエイジング効果「ハリ」と「弾力」と「潤い」に日々感動。毎日鏡を見てスキンケアをするのが楽しいって思えるのはオルビスユーのおかげだとおもっています。

 

でも、オルビスユーを使っている人で「つっぱりを感じる」という人達が一部いるんですよね。

 

どんな人がオルビスユーを使ってつっぱると言っているのかまとめました。

 

オルビスユーをつっぱると言っている人の口コミ

30代/乾燥肌 
評判が良くてオルビスユーとゲットしました。
洗顔料が特に気になっていて、期待して使ってみましたが思いのほか洗浄力が高くて即効保湿しないとつっぱり感を感じてしまった。

 

しっかり泡立てて濃厚な泡の洗顔は本当気持いい。少量でとても泡立ちますからね。
しかし何度洗ってもつっぱるので私には合わないかな?

40代/敏感肌 
洗顔のもこもこ感がたまらない!!
でもお風呂上がって、顔を拭いているうちに顔のつっぱりが気になって仕方ありません。

 

今冬だからかな・・。即効保湿しないと使えないです。

30代/敏感肌
姉のすすめでオルビスユーを購入。
洗顔後はさっぱりして、すぐ保湿するとスーッと化粧水の浸透がわかるので気に入っています。
しかし、口コミでは洗顔後でもさっぱりだけどしっとりという口コミが多いけど私は、洗顔後すぐつっぱり感が出てきます。

 

肌質にもよるのかな。

ほとんど、オルビスユーの洗顔でつっぱるという口コミが多いです。
そして肌質は乾燥肌と敏感肌の人がつっぱる症状を訴えています。

 

↓1000円で試せるページはこちら↓

オルビスユーつっぱりの原因はオルビスユーのウオッシュ!?

オルビスユーの洗顔ウオッシュの特徴としては・・・

 

毛穴の汚れ、皮脂汚れを一掃し肌色の悪い原因を一掃してくれる
洗浄力が高い!他の洗顔料と比べると強めの洗顔料

 

しっかり弾力のある、ちょっとやそっとではよれない泡で、肌の汚れを一掃するオルビスユーの洗顔料。洗浄力は高いが、肌の必要な皮脂は残してくれる画期的な洗顔料。

 

そして、洗浄力の高いクレイ系洗顔料で、繊細な泡が毛穴の汚れをからめとり洗い流してくれます。

そして次に使う化粧水の浸透力を上げてくれるのが最大のメリットでもあります。
ブースター洗顔として有名ですね。

 

まぁ、まとめると、オルビスユーに限らずクレイ入り洗顔料は、スキンケアとして使用する分には効果は高いんですけど、洗顔方法を間違えてしまうとつっぱり感が出てしまう洗顔料でもあるという事になります

 

オルビスユーを使用して、どうしてもつっぱりを感じてしまうのであれば、洗顔方法を見直してみましょう。

 

肌質によっては、オルビスユーの洗顔料が合わない可能性もあります。
下記の洗顔方法でもつっぱりを感じる場合は、肌に合わない可能性があります。湿疹やかゆみが生じた場合は即座に使用は中止しましょう。

 

正しい洗顔方法とつっぱり回避方法

  1. 肌の事前の洗いは37度前後のぬるま湯で洗う。
  2. 泡立てネットは必須。きめ細かい泡を泡立てる。
  3. 泡をのせて洗う順番はTゾーン、次にUゾーン。優しく転がすように洗う!
  4. 泡をのせる時間は1分以内。
  5. すすぎは温度を下げて35度から36度の間。1分を洗顔でかけたなら、すすぎは2分時間をかけましょう。
  6. 洗顔後すぐ水分をオフしたら、ローションで保湿を!

 

まとめ


オルビスユーの見た目を買える化粧水と言われるほど、口コミもよく、評価が高いエイジングケア用基礎化粧品です、

 

まぁ、つっぱりを感じている人はごくわずか。全体の1割未満です。
そしてつっぱりを予防する対策をしていれば使えるので、洗顔方法を見直して使ってみる事をオススメします。

 

大体、洗顔後すぐ保湿すれば解決する話だと思いますけどね。

 

私は超絶乾燥肌+敏感肌ですが洗顔料でつっぱりを感じた事はありません。
きっと正しい洗顔方法で洗顔をしているからなのか?すぐ保湿をしているのかが原因かわわかりませんが。

 

オルビスユの看板商品のオルビスユー。
これから使ってみる方の参考になれば幸いです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

このページの先頭へ戻る