オルビスユーローション使い方

オルビスユー ローションをこんな使い方したら人間失格!効果的な使い方

オルビスユーは、肌の綺麗な友人が

 

オルビスユーすっごいいいよ。

肌変わるよ!


とおすすめしてくれたんです。
30代半ばをむかえ、肌が本当調子が悪く一気に老けたなと感じていたんです。そこで友人すすめられて使うようになったんですが、結論想像以上に良くてびっくり。

 

見た目を変える化粧水なんて言われていますからね。
これが噂のオルビスユーローション"見た目を変える"化粧水

このとろみ化粧水が苦手な私でも、この変わったテクスチャーだったらとろみが気にならなく使えるくらい。

 

手のひらにだした瞬間はとろみを感じるけど、肌のせた瞬間とろみ膜につつまれている美容成分が弾けてさらっとした化粧水にかわり肌即効浸透していくという今までにない化粧水。

 

だから、とろみ化粧水が苦手な人でも使用できると言われているんです^^私も問題なく使えてますから。

 

今回の話は、オルビスユーのローションの効果的な使い方について。
適正量から、使い方を間違うと効果が半減するのでお気をつけくださいね。

 

↓1000円でゲットできるページはこちら↓

オルビスユー ローションの効果的な使い方


オルビスユーのローションの基本的な使い方は、量はティースプーン半分程度。
意外と量が少ないんですよね。

 

顔全体に満遍なくなじませて、最後は5秒間ハンドプレス。手のひらで顔全体を抑えるように手のひらでパックします。このハンドプレスがくすみを解消し血行もよくし肌色をアップしてくれます。

 

透明感あふれるへ導いてくれます。

 

秋や冬の乾燥しやるい季節の時は、2度づけが効果的。
目元や口元の乾燥しやすい個所は2度づけする事で乾燥を防ぎシワ・ほうれい線予防にもなるので自分の肌と相談しながら使うようにしましょう!

 

オルビスユーのローションをこんな使い方をしたら効果半減!?

オルビスユーのローションをケチってほんの数滴しか使用しない使い方は効果が半減します。

数滴でもオルビスユーのローションは伸びが良いので顔全体が潤いますが、やはり適正量を肌に浸透させない事には美容成分が肌にいきわたらないでしょう。

 

オルビスユーのローションは、2度づけしようが普通サイズは価格もそこまで高くありませんし、使い続けるにはお財布の負担がすくないローションです。

 

美肌をキープしていきたいのであれば、ケチらず適正量を使用してオルビスユーでエイジングケアをしていきましょう!

 

 

まとめ

今回の話をまとめると、オルビスユーのローションの使い方はテースプーン半分程度を顔全体になじませる。そしてケチって使うと効果は半減するよという話。

 

オルビスユーは、さまざまなエイジングに効果的と口コミサイトでも評判で、今やスキンケアランキングにも上位3位以内をキープしている人気な基礎化粧品です。

 

そして、使った事が無い人向けの情報ですが、今ならお試しトライアルセットが通常1296円の所1000円で試せるお試しセットが公式サイト限定で販売されています

 

数量限定なので早めに買っておくといいですね。
しかも肌に合わなくても全額返金保証が付いているので肌に合わなかった場合もお金も返ってくるのでなんのリスクもありませんからね。

 

肌老化を感じているのであれば、オルビスユーの3ステップケア。
試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

このページの先頭へ戻る